BLOG

 

エピソード1

2009/05/23 00:00

Ori-ska(オリスカ)は、”大所帯ホーン隊”&”ツインボーカル”をコンセプトとしたスカバンドです。キャッチーで明るい楽曲が多いです。2006年に結成、現在東京を拠点に活動しています。

テレビ番組『Tokyo Boy』(2009年 東京MX)、ラジオ番組『オールナイトニッポン』(2008年 ニッポン放送)、『すまいるエフエム』(2009年)などに出演しました。『あさねた.FEVER!』では「Rush Out!」がエンディング曲に起用さました。

バンド名の由来は、original ska music club(オリジナル曲、スカ曲、音楽、クラブ活動のような)からきています。

バンド結成は、Takuro(タクロウ)が映画「SWING GIRLS」をみたところ、急に楽器がやりたくなったことがきっかけでした。

作曲は Takuro(タクロウ)、編曲は Minoru(ミンル)が担当。神が降りてこない限り編曲作業は進まないらしい感じです。Ori-ska出身でメジャーデビューしたメンバもーいます。

ちなみに、Minoru(ドラム)はうんちく好きで、ライブでは、MCでうんちくを語るのが恒例になっており、すこぶる評判もよいみたいです。

この情報をシェア

COMMENT

何らかのエラーがあり登録できませんでした。
入力に不備があります

・・・・・・・・・