BLOG

 

個人練習 「ベンゾジアゼピン」

2013/09/20 19:50


【歌詞】
ベンゾジアゼピンが君の記憶を曖昧にさせる
僕らの思い出は次の日になれば無くなってしまう
仕方ないと割り切る僕が居れば もううんざりだとあきれる僕も居るんだ

お前を外に出してやれれば良いのにな

増えていく 錠剤 手首の傷跡 ただ見逃すだけ
1人と救えない僕は無意味 無力 無価値 存在意義を問う

眠りに付けない君を僕が寝かし付けてあげる
僕らの思い出はまた作り直せば良いだけさ
ベッドに横たわり目を閉じる君を 少し不安げに見つめる僕が居る

お前を外に出してやれれば良いのにな

増えていく 錠剤 手首の傷跡 ただ見逃すだけ
1人と救えない僕は無意味 無力 無価値 存在意義を問う

この情報をシェア

COMMENT

何らかのエラーがあり登録できませんでした。
入力に不備があります

↓↓ 2013年9月の記事 ↓↓