Beware of Moving Wax doll

娘と父親、父親の友人によるロックユニットです。「混沌とした澱んだ空間の中、月光のようなかすかな光、照らされる世界は真っ白な想いへ・・・」 童話の世界でロックする"Beware of Moving Wax doll"は愛車買い替えのため(笑)2019年5月より"Blanche"に名称変更します。 【ライブ情報】5月26日(日)14時~「Sammy's Hawaiian Cafe(東横線・白楽)」。

このページをシェア

PROFILE

Beware of Moving Wax doll

【BMWdの音楽について】

1. 童話的組曲が主体
 音楽の聴こえは変化しても、1993年から変わらずにこの手法で曲作りしています。単発の曲もありますが、基本的には童話的なストーリーのある組曲です。

2. ○○系ではなく、ただのロック
 オーソドックスなプレイヤーでありながら、オリジナルバンドは孤高のジャンルであるべきと考え、○○の付かないロックです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PLabNjtX_lZToJUz-YaK6TnL8NFXo1-zA7




■オーディオリーフのサイトにも当ユニットのページがあります。

http://www.audioleaf.com/bmwd/




【お気楽ラジオ?】
 約半年間続けて来ましたNet Radioをほぼ毎週放送し、最後の放送20回目を終了しました。放送は生放送ですが、録音を残していますので、下のリンクからお聴きいただけます。

■第1回放送(2016年10月1日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/311135787


■第2回放送(2016年10月8日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/313033214



■第3回放送(2016年10月29日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/318531912



■第4回放送(2016年11月5日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/320328095



■第5回放送(2016年11月12日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/322109920


■第6回放送(2016年11月20日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/324099667


■第7回放送(2016年11月26日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/325786570


■第8回放送(2016年12月3日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/327597165


■第9回放送(2016年12月17日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/331197370



■第10回放送 (2016年12月25日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/333286586



■第11回放送 (2017年1月7日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/337002456


■第12回放送 (2017年1月21日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/340664555


■第13回放送 (2017年1月28日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/342571918



■第14回放送 (2017年2月25日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/350616850


■第15回放送 (2017年3月11日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/354622147


■第16回放送 (2017年3月18日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/356637249


■第17回放送 (2017年3月26日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/358898267


■第18回放送 (2017年4月1日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/360944878


■第19回放送 (2017年4月22日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/366603091


■第20回放送 (2017年4月29日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/368312366



HISTORY

2011/8 【1985年 ギター阿久津が在籍したKenmi MissTones解散】

【1986年 阿久津と村上が加入していた地元のブルースバンドを脱退】

【1987年 前身バンド結成(旧名称Wonder Boys)アメリカウエストコースト系オリジナル中心のバンド】

【1990年 自主制作レコード2作発表後、一度目の解散】

【1993年 再結成】


【1999年 音楽性を組曲主体の童話的な内容へと変更し、自主制作CD6作発表後、2度目の解散】

【2000年 2〜3人組民族楽器ユニットsiloamとして再結成(自主制作CD3作発表)】

【2004年 通常のバンド編成に戻る】

【2005年 ボーカルに実の娘(当時中3)を加入させ、モダンレトロなバンドとして再出発】

【2009年 ドラマー脱退後もビデオの活用等で無理矢理活動を維持。(自主制作CD4作発表。)】

【2011年8月14日siloam解散】 

【2011年12月 4ケ月の器材調整等準備を経てやや音楽性を変更、同じメンバーにてドラムレスのユニット"Beware of Moving Wax doll"活動開始】

【2013年2月 ついにAmazon、iTunes等で世界配信を敢行】
2015/0 【念願だった毎月ライブの敢行】
 ホームグラウンドとしたのは東横線白楽駅そば「Sammy's Hawaiian Cafe」という雰囲気の良い小さな店。2016年3月まで、毎月ライブを行います。
2016/8/21 新作組曲「続・人形大戦」と旧作「人形大戦」をペアにした11曲入り53分のCD付きストーリーブックを発売開始。(@1,000円)
2017/0 ライブ拠点場所の地元Sammy's Hawaiian Cafeでのライブを年3~4回程度に減らし、渋谷Mahoganyも拠点活動場所に加えて活動開始した。
2019/5/1 ユニット名をフランス語の白という意味の「Blanche」に変更します。

MEMBERS

  • Masakazu Akutsu (阿久津雅一)

    Guitar担当

    【生年月日】
     1959年9月19日
    【メイン楽器】
     Van zandt Bronson (custom)
     Gibson SG Faded 2017 T
    Gibson SG Special 2018
    Fender 1952type Telecaster with PACO Neck
    ZEMAITIS A24MF
    Gibson SG '60s Tribute 2013
     Gibson Custom shop SG standard VOS
     TECH21 SANSAMP
     ※録音ではギターシンセサイザー
    【備考】
     ボーカル美妃の父親です。
     定年間近のサラリーマン。
     作曲も担当。定年後の職業を捜さなくては。。。
    【ギタリストへの質問】

    http://coburnx.exblog.jp/17516723/

    ・・・・・・・・・

  • Miki Akutsu (阿久津美妃)

    Vocal担当

    【生年月日】
     1990年3月26日
    【メイン楽器】
     BOSS VE-2 Vocal Harmonist
    【備考】
     ギター阿久津の娘です。作詞も担当。
     高校生くらいに見えますが保育士として働いています。

    ・・・・・・・・・

  • Yasunori Murakami (村上泰範)

    Bass担当

    【生年月日】
     1963年3月11日
    【メイン楽器】
    Fender USA Mustang Bass
     Gibson SG Bass Standard
     Eastwood アンペッグフレットレスのコピー
     SansAmp Bass Driver
     ※録音ではギターシンセサイザー
    【備考】
     ギター阿久津とは30年以上の付き合いの友人です。
     京急「青物横丁」駅前の喫茶店「カフェムジカ」のマスターです。
     ■カフェムジカのホームページ↓

    http://www.cafe-musica.jp/index.html



    ・・・・・・・・・

DISCOGRAPHY

【続・人形大戦】組曲 2016年夏発表



 2013年にiTunes等より発売した「人形大戦」組曲に、さらに続編として6曲を追加し、2016年よりライブ会場のみにてストーリーブック付きCD-R"1,000円"で販売開始しました。

・・・・・・・・・

組曲「人形大戦」

・・・・・・・・・

空飛ぶ自転車と赤い竜

 

 2014年12月13日、iTunesおよびAmazonにて販売開始しました。
アルバム4曲の購入ではiTunesの方が安く450円です。
ぜひご購入いただけたら有り難く存じます。

http://itunes.apple.com/jp/album/flying-bicycle-red-dragon/id947645503?l=en





・・・・・・・・・

BLOG

昨夜のライブ

2019/04/15 00:00

 昨夜のライブ、カーナビーツの越川さんがセッション参加してくださいました。有難うございました~。
 しかも、末娘所有のピンクのストラトもステージデビューさせていただいちゃいまして、すみませんでした~。

 当然、演奏した曲は「好きさ 好きさ 好きさ」だったのですが、前回のライブで江尻さんに歌っていただいたぼくの大々的なアレンジバージョンで、ぼくの感覚では「1980年代版・好きさ 好きさ 好きさ」という感じで作ったアレンジです。
 カーナビーツのリーダーだった越川さんとご懇意にさせていただいているので、いつかはこういう機会が欲しいなぁと思っていたのです。
 考えていた夢がひとつ叶ったかな・・・という感じです。

 あまり大々的にやってしまってもマズいっすよね~とも思っていたので、この4月14日(日)Sammy's Hawaiian Cafeでのライブは、なんというか、地元でお世話になっている方々だけでお客様っていうよりはサポーターという方が相応しい方々しかほぼいらっしゃらない状況でしたので、絶好の機会だと思いました。

 著作権の関係もありますので越川さんのムービーはアップできませんが、写真だけ載せちゃいます(笑)

 いろいろな考え方はあると思います。
 懐メロの如く、当時のサウンドをそのまま模倣して演奏するのが絶対に正しいグループサウンズ曲に対するアプローチだと考えるのが一般的だと思います。
 けれど、ぼくは「仮にフォークブームは来ずに、グループサウンズがそのままロックバンドへと進化してジャパンポップスの主流になっていたら・・・」、それが自分の主だった時代(1970年代の後半から1980年代)にはどのようになっていたのか・・・を想像したいと考えていました。
 ゾンビーズでなく「日本のグループサウンズ」というところで、実はアレンジの核としている部分ですが、サビのギターやキーボードのフレーズは「さくら さくら」をモチーフとしたリフになっています。
 なぜ「好きさ 好きさ 好きさ」が親しみやすかったのか・・・をぼくなりに科学したというわけでもありませんが、元のギターリフにハモリを入れて考えていたら「さくら さくら」になっちゃったので、それならそんな和声短音階を基軸としたリフに、ニールショーンのような強いバッキングを合わせて、かつ、中サビはU2をメジャーセブンでやってみて、全般的なドラミングはポリスにしてみようかな・・・、ベースはそれ以後の1990年代スラップベースイメージで・・・という感じのアレンジです。

 たとえば、GS以後にいろいろと入って来た世界の音楽もあります。
 カーナビーツの曲でいうと、ぼくはあと「オーケイ」は絶対レゲエアレンジにしてみたいと思いましたし、きっとそんな風にやれば、夏の海岸線で暑い中、クルマで聴くのにバッチリなサウンドができると感じます。

 楽曲を素材として捉えるのを嫌がる方々も多いですが、大ヒットしたものと素材として変わっていくものとは違うものではないでしょうか。。。
 ぼくは違うものをどんどん作って、新しく何種類ものものに生まれ変わっていく方が永遠に朽ち果てないものじゃないかな~なんて感じます。
 当然、元のオリジナルがあってのものなので、常にそれとの対比にはなるかと思いますし、どっちが良いではなく、時代とともに変化するものとしないものという二つが常に存在すれば面白いなぁと感じるわけです。

 昨夜は少なくとも、いつもお世話になっている洋品店の花屋さんはそれを楽しんでくださったに違いないと思っています。
 少しは恩返しできたかなぁ~。
 いやぁ、単なる自分の自己満足でしょうか・・・。
 いずれにしろ、越川さんがお付き合いくださってはじめて出来たことです。感謝!


 昨夜のライブについては、越川さんのご参加いただいたところを除いて、その他はラジオ配信で実況中継していました。
 録音を残しています。もしよろしかったら下記ページでお聴きいただけますので、チラッと聴いてみてくださいね。
 4本すべて聴くと90分くらいになります(笑)。

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/538403615

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/538409295

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/538416365

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/538423513



 うーむ、しかし、購入してはじめての使用となった"Vanzandt Bronson"ですが、まだハイポジションの位置感覚に慣れが無く、沢山ミストーンを出してしまいました。
 はやくネックジョイント位置のいなし方を決めて弾きなれなくちゃ。。。

 そうそう、それと5月の日曜はいっぱいだろうと思っていたSammy'sのスケジュールですが、なんと日曜日は空いていて5月26日にライブを決定しました。
 夜のライブはちょっと体調的にきついので、次の5/26は昼間のライブで14:00開始くらいでやりたいと思います。
 誰か対バンやってくださる方おられないですか~。
 もしいらしたら、このブログのスレッドにでも書き込み願います。
 場所が狭いので2~3人のユニットまで。カフォンはお店にあります。
 アコースティックか、オケ使用の方等がよろしいかと思います。
 ノーチャージでのライブなので、当然チャージバック無しになります。そのかわり、集客ノルマは無しです。
 演奏時間は10分~50分くらいまでご自由にお決めください。

この情報をシェア

COMMENT

何らかのエラーがあり登録できませんでした。
入力に不備があります

・・・・・・・・・

ARCHIVE

TAGS