Beware of Moving Wax doll

娘と父親、父親の友人によるロックユニットです。童話的紙芝居のようなオリジナル組曲を中心に演奏しています。  【ライブ情報】11月18日(日)昼間「こびとさん(横浜市営地下鉄・吉野町)」。来年1月13日(日)夜「Sammy's Hawaiian Cafe(東横線・白楽)」。

このページをシェア

PROFILE

Beware of Moving Wax doll

【BMWdの音楽について】

1. 童話的組曲が主体
 音楽の聴こえは変化しても、1993年から変わらずにこの手法で曲作りしています。単発の曲もありますが、基本的には童話的なストーリーのある組曲です。

2. ○○系ではなく、ただのロック
 オーソドックスなプレイヤーでありながら、オリジナルバンドは孤高のジャンルであるべきと考え、○○の付かないロックです。

http://www.youtube.com/playlist?list=PLabNjtX_lZToJUz-YaK6TnL8NFXo1-zA7




■オーディオリーフのサイトにも当ユニットのページがあります。

http://www.audioleaf.com/bmwd/




【お気楽ラジオ?】
 約半年間続けて来ましたNet Radioをほぼ毎週放送し、最後の放送20回目を終了しました。放送は生放送ですが、録音を残していますので、下のリンクからお聴きいただけます。

■第1回放送(2016年10月1日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/311135787


■第2回放送(2016年10月8日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/313033214



■第3回放送(2016年10月29日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/318531912



■第4回放送(2016年11月5日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/320328095



■第5回放送(2016年11月12日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/322109920


■第6回放送(2016年11月20日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/324099667


■第7回放送(2016年11月26日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/325786570


■第8回放送(2016年12月3日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/327597165


■第9回放送(2016年12月17日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/331197370



■第10回放送 (2016年12月25日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/333286586



■第11回放送 (2017年1月7日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/337002456


■第12回放送 (2017年1月21日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/340664555


■第13回放送 (2017年1月28日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/342571918



■第14回放送 (2017年2月25日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/350616850


■第15回放送 (2017年3月11日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/354622147


■第16回放送 (2017年3月18日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/356637249


■第17回放送 (2017年3月26日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/358898267


■第18回放送 (2017年4月1日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/360944878


■第19回放送 (2017年4月22日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/366603091


■第20回放送 (2017年4月29日)

http://twitcasting.tv/masakazuakutsu/movie/368312366



HISTORY

2011/8 【1985年 ギター阿久津が在籍したKenmi MissTones解散】

【1986年 阿久津と村上が加入していた地元のブルースバンドを脱退】

【1987年 前身バンド結成(旧名称Wonder Boys)アメリカウエストコースト系オリジナル中心のバンド】

【1990年 自主制作レコード2作発表後、一度目の解散】

【1993年 再結成】


【1999年 音楽性を組曲主体の童話的な内容へと変更し、自主制作CD6作発表後、2度目の解散】

【2000年 2〜3人組民族楽器ユニットsiloamとして再結成(自主制作CD3作発表)】

【2004年 通常のバンド編成に戻る】

【2005年 ボーカルに実の娘(当時中3)を加入させ、モダンレトロなバンドとして再出発】

【2009年 ドラマー脱退後もビデオの活用等で無理矢理活動を維持。(自主制作CD4作発表。)】

【2011年8月14日siloam解散】 

【2011年12月 4ケ月の器材調整等準備を経てやや音楽性を変更、同じメンバーにてドラムレスのユニット"Beware of Moving Wax doll"活動開始】

【2013年2月 ついにAmazon、iTunes等で世界配信を敢行】
2015/0 【念願だった毎月ライブの敢行】
 ホームグラウンドとしたのは東横線白楽駅そば「Sammy's Hawaiian Cafe」という雰囲気の良い小さな店。2016年3月まで、毎月ライブを行います。
2016/8/21 新作組曲「続・人形大戦」と旧作「人形大戦」をペアにした11曲入り53分のCD付きストーリーブックを発売開始。(@1,000円)
2017/0 ライブ拠点場所の地元Sammy's Hawaiian Cafeでのライブを年3~4回程度に減らし、渋谷Mahoganyも拠点活動場所に加えて活動開始した。

MEMBERS

  • Masakazu Akutsu (阿久津雅一)

    Guitar担当

    【生年月日】
     1959年9月19日
    【メイン楽器】
     Gibson SG Faded 2017 T
    Gibson SG Special 2018
    Fender 1952type Telecaster with PACO Neck
    ZEMAITIS A24MF
    Gibson SG '60s Tribute 2013
     Gibson Custom shop SG standard VOS
     TECH21 SANSAMP
     ※録音ではギターシンセサイザー
    【備考】
     ボーカル美妃の父親です。
     定年間近のサラリーマン。
     作曲も担当。定年後の職業を捜さなくては。。。
    【ギタリストへの質問】

    http://coburnx.exblog.jp/17516723/

    ・・・・・・・・・

  • Miki Akutsu (阿久津美妃)

    Vocal担当

    【生年月日】
     1990年3月26日
    【メイン楽器】
     BOSS VE-2 Vocal Harmonist
    【備考】
     ギター阿久津の娘です。作詞も担当。
     高校生くらいに見えますが保育士として働いています。

    ・・・・・・・・・

  • Yasunori Murakami (村上泰範)

    Bass担当

    【生年月日】
     1963年3月11日
    【メイン楽器】
     Gibson SG Bass Standard
     Eastwood アンペッグフレットレスのコピー
    CoolZ ZPB-M1R
     SansAmp Bass Driver
     ※録音ではギターシンセサイザー
    【備考】
     ギター阿久津とは30年以上の付き合いの友人です。
     京急「青物横丁」駅前の喫茶店「カフェムジカ」のマスターです。
     ■カフェムジカのホームページ↓

    http://www.cafe-musica.jp/index.html



    ・・・・・・・・・

DISCOGRAPHY

【続・人形大戦】組曲 2016年夏発表



 2013年にiTunes等より発売した「人形大戦」組曲に、さらに続編として6曲を追加し、2016年よりライブ会場のみにてストーリーブック付きCD-R"1,000円"で販売開始しました。

・・・・・・・・・

組曲「人形大戦」

・・・・・・・・・

空飛ぶ自転車と赤い竜

 

 2014年12月13日、iTunesおよびAmazonにて販売開始しました。
アルバム4曲の購入ではiTunesの方が安く450円です。
ぜひご購入いただけたら有り難く存じます。

http://itunes.apple.com/jp/album/flying-bicycle-red-dragon/id947645503?l=en





・・・・・・・・・

BLOG

昨夜のライブの報告

2018/11/12 00:00

 昨夜11/11、地元六角橋のSammy’s Hawaiian CaféにHawaiian Grooversさんを招いてライブをやって来ました。

 お客様は当初予定していた方は半数しかいらしていただけなかったのですが、前にもいらしてくださった事のあるフラダンスの先生の方や、間違って入って来てしまった女性の方など(笑)のおかげ様で、そこそこ席は埋まりました。ありがたや~。
 越川さん・花屋さん・椎原さん有難うございました。次の1月のライブでは面白いものがお見せできれば・・・と、ゲストボーカルに江尻さんをお願いしてどうなるのか・・・自分でもワクワクしています。

 やっぱり、大学時代の軽音の友だちが来てくれると、「俺たち、ちょっとトシとったかもしれないけれど、でも、やっぱり全然変わってないし、とにかく会えると嬉しい。」っていう感じです。
 なんですかね~、自分にとっては「いつでも原点に居られる」みたいな感じでしょうか・・・。
 けして俗にいう「あの頃は良かった」というような過去回想的なソレではなくて、変わっていない・そのまま年くっただけ(笑)で、そのまま脳味噌の進化は17~18歳で止まってしまったぼくとしては、それこそ、その後の人生で偉くなった人もいるだろうし、ぼくみたいに失敗だらけの人生を送っている人もいますが、今の社会的立ち位置ではなく変わらない友だち同士でいられるところなんでしょうね。

 そんな温かい地元の人たち、温かい昔からの友人、温かいハワイアンな対バンのHawaiian Grooversさん、温かいホームグラウンドなお店Sammy’s Hawaiian Caféのおかげ様をもちまして、本当に温かくてアットホームな盛り上がりのある良いライブにしていただけました。

 この日のライブがいつもと違った点は、「赤い竜組曲」を”Fender Custom shop Stratocaster”で演奏し、「人形大戦組曲」を”Gibson SG Faded 2017T”で演奏と弾き分けたところです。
 っていうか、たぶんStratocasterを使うことはあまりないと思いますので、レアなライブだったと思います。

 聴いてくださっている皆様の多くは「SGよりもStratocasterの音の方が良い」と思われる方が多いようですが、ギターの形がぼくには持ちにくく、コントロール類もコントロールしにくいので、やはり今のぼくとしてはStratocasterをメインには出来ないのです。
 しかし、たぶんぼくがギターを弾く場合はシングルコイルピックアップの方が好まれるのが通常なので、丁度中間的(ギブソンと同様にミディアムスケール・ローズウッド指板でありながら、アッシュボディ・メイプルネック・シングルコイルピックアップのギター)であるVanzandtのBronsonがはやく出来上がってこないかな・・・と待ち遠しいところです。

 そんなわけで、今回のビデオは最近ではレアなのでStratocasterの音を聴いていただきましょう~。

https://youtu.be/mcKIdiV06k4


 さて、今度の日曜日(昼)もライブです。
 吉野町こびとさんで12:15から・・・よろしかったら遊びにいらしてくださいね。


この情報をシェア

COMMENT

何らかのエラーがあり登録できませんでした。
入力に不備があります

・・・・・・・・・

ARCHIVE

TAGS